パチスロ!
2012-09-11 Tue 20:20
知っている人もいるでしょうけれど
4号機全盛時代の3年間(確か98年~01年)
パチスロで生計を立てていました。

AT機が台頭してきた頃に
ギャンブル性が高くなってきて
なかなか稼いでいくのが困難になりそうと思い始めていた頃に、
ちょうど今の仕事を手伝わなければならなくなり、
2001年にパチプロをキッパリと引退しました。

引退して11年経ちましたが
久し振りにちょっと打ってみたいなと思いパチ屋へ行ってみました。

当然11年経てば自分の知識など化石となってます。
現在は5号機となりARTなる物が主流で
バカでかい液晶が鎮座している得体のしれない物と化してます。

当然打ち方など解らずに触るとやけどをしそうなので
Aタイプの“ジャグラー”を触る事にしました。

5号機になり
1枚掛けの有効ラインなどの変更や
出玉が少なくなっていたり、
チェリーとボーナスが同時成立がOKになっていたりと
号機と比べると全くの別物となってました。

行くのは夕方からしかほとんど無理なので
昔の感を頼りに台を選ぶと
しっかりと連荘して勝ちです。

昔のように朝から行く事が出来ないので
次の日も夕方から行くとまたもや勝ち!!!

その次の日も勝ちと
3日間で7万オーバーなので
これはアルバイトがてら
夕方からのスロットを解禁しなければと思い通い始めたのですが
やはりそこはジャグラーなので
波が読みづらく痛手をこうむることも多少出てきました。

せっかく稼いできた物も
プラスでは無くなりそうです(汗)

夜からなので欲張ってはいけないのでしょうけれど
高設定かなと思える台に座ると元プロの性で閉店まで追いかけてしまい
伸びずにハマったまま閉店などと勝ちが伸びないことも・・・
せっかく連荘しても結局飲まれて追い銭など
悪いサイクルにハマってきてます(汗)

ちなみに
色々と調べてみると
どうやらホールコンピューターという
出玉制御が出来る物があるようです???
遠隔みたいなものなのでしょうけれど
疑ってかかれば今の時代は
そういった物があってもおかしくないですね!!!
顔認証システムなどもあるようです(驚愕)

まぁ、もともとジャグラー自体が4号機から
挙動があやしい所もあるし、
もしかするとホールコンピューターというより
ハウス物の裏物と感じます。

仮に裏物とすれば
どのような物か解れば
もっと立ち回りが出来そうなのですがね・・・・・

もうしばらく通ってみて
負債が増えていくようなら
やはり打たないのが賢明となりそうですね!!!

それとも
ART機を少し勉強して
万枚の夢を見たほうが良いのでしょうかね?
4号機が恋しいです!!!!!!
別窓 | パチスロ | コメント:0 | ∧top | under∨
| Jesusの戯言! |